FC2ブログ

公演まで10日を切りました!

2019.08.23.18:57

前回2週間を切りました、というブログでしたが、
なんともう10日を切ってしまっています。

役者練習でもすべての台本が出そろいました。
あとは、覚えて、覚えて、覚えて……表現するのみです!

舞台に必要なのは役者・ダンサーといった出演者だけではありません。
色々な分野のスタッフさんの力があって舞台ができあがります。
舞台監督さん、音響さんも練習に来られて、
今年のキッズを確認されています。
音響さんにより作成された音源を流して、
この場面ではこういう音が流れるから……
といった指導も始まりました。
DSC09709.jpg

ダンサーの練習では、キッズシアターの出演者、
和太鼓演奏の丸岡さんもお越しになり、
入念な打ち合わせをされていました。
DSC09708.jpg

もういよいよです。
キッズたちも本番前で稽古が増えていますので疲れの出ないように、
また天候も暑かったり、雨だったりで体調を崩さないように気を付けましょう!

キッズたち、毎日毎日より良い舞台にするため頑張っています。
是非この稽古の成果を、楽しい舞台を
8月31日、9月1日に実際に観劇して確かめてください!
スポンサーサイト



公演まで2週間となりました!

2019.08.17.19:54

始まったばかりと思っていた今年のみのおキッズシアターですが、公演まで2週間となりました。
実感がありませんが、公演を控え事務仕事も増えてきています。
公演をPRしなければ!!チケット売らなければ!!と担当者もお尻から火が付いてきました!!

今日は『みのおこども文化体験フェア』。
楽しい夏休みに、いろんなことにチャレンジしてもらうことを目的とした、子ども向けの体験講座。
日本舞踊、茶道、詩吟、囲碁、ダーツ、陶芸、合唱などなど全23コース。
今年で14回目を迎える毎年大好評の体験フェアです。
DSC09686.jpg DSC09688.jpg
そのコースの中には「みのおキッズシアター」の演劇体験コースもあります。
本番を2週間後に控え、体験フェアに参加の子どもたちには練習を見学し、簡単なワークショップを行っております。
過去には、この文化体験フェアに参加した子どもたちが、次の年に参加者として舞台に立ってくれることもありました。
今回もまさに昨年の体験フェアの参加者が、今年の舞台に立ってくれます。
なんと嬉しい事でしょう!!
来年にも繋がるといいなと思っております。

今年舞台に立つのキッズも、この文化体験フェアで良い刺激を受けたのではないでしょうか。

そして「みのおキッズシアターのファンのみなさま」、「チラシを手に取ったみなさま」、
「ポスターを見かけたみなさま」、「ラジオを聴かれたみなさま」8月31日、9月1日の公演を、お楽しみに!!

末成さんが来られました!

2019.08.01.20:31

みのおまつりも雨だったり暑かったりと気候に悩まされましたが無事に閉幕し、
出店を手伝ってくれた子どもたちの仲はいっそう深まったようです!
過去の参加者も顔を見せにきてくれ、ちょっとした同窓会状態でした。
キッズシアターの強い絆を感じました。

さて、今日から8月……。
出席簿に○をつける際、今月の練習日が多いことに目を丸くしつつも
「もうすぐやもんな」と納得する子どもたち。
そう、もうすぐです。
今月の31日と9月1日はもう本番なのです!

そして本日、ご存知、俳優の末成由美さんが来られました!
『みのおキッズシアターwith末成由美』の末成さんですよ~!
このお芝居の大事な出演者のお一人です。
DSC09562.jpg

さすが存在感のある佇まいですが、セリフを発するごとに
どの子どもたちがしゃべっているのか一人ひとりチェックされ、
温かく見守ってくださっています。
DSC09563.jpg DSC09574.jpg


2曲目のダンスもどんどん振りが進んでいきます。
こんな一瞬をとらえた写真ですが、
ここだけでもすでにカッコイイですよね。
DSC09559.jpg

まだ振りを覚えているところですので、
フォーメーションが決まったり細かい動きも加わったりすれば、
さらに目を見張る振付になること間違いなしです。
舞台上をどう使うダンスになるのか、楽しみですね。

今週末は箕面まつりです!

2019.07.25.21:22

雨の日が続きましたが、梅雨明けしましたね。
暑さが厳しくなってきますので、体調を崩さないように注意してください。
水分もしっかりとってくださいね!

動きをつけて、場面の状況を理解しながらの台本練習です。
流れるようにセリフを言うのではなく、質問するセリフなら文の途中でも一度止まる、
名前を呼ばれてからそちらを見る、他の人に話を振るために自分は一歩引く、など
流れに沿うよう、観客に伝わりやすいよう動きをつけます。
DSC09532.jpg

セリフに抑揚をつけて自然にキャラクターを強調するように……
難しいですが、練習あるのみです。
他の人のシーンを見て、学ぶのも大切ですね。
DSC09526.jpg


動きが小さくならないよう大きく見せるため、
あと10cm手足が長いと考えて踊る感覚が大事だそうです。
身体の向き、足の高さ、カウント、今までの繰り返しですが、
ひとつひとつ、大切に踊れているか確認します。
2人ずつ踊る部分や
DSC09522.jpg
固まって踊る部分など
DSC09524.jpg
1曲でいろいろな動きが詰まっていて、
観ているだけでワクワクするダンスができています。

今日から2曲目の振付に突入しましたが、
まだまだオープニング曲の完成度もあげていきます。
どんどん吸収していきましょう!


今週末は箕面まつりです。
キッズシアター制作部もときめき広場で出店しますよ~!

チームワークが最高!

2019.07.23.21:21

本日は練習直前に突然の大雨……。
すでに体調がすぐれない子どもたちもチラホラ……
風邪をひかないように気を付けてください。


役者は本日も新たな台本が配られています。
まずは読み合わせで、それぞれの登場人物のキャラクターを知ります。
セリフ回しも登場人物で異なります。
標準語に近いイントネーション、クールな話し方、嫌みっぽい言い方……、
この場面ではこの登場人物はどんな話しぶりをするのか、細かく確認しました。
DSC09513.jpg

以前に台本を配られていたグループには、
もう台本を遠目で確認しながら読んでいる子どもたちもいます。
これからも台本はどんどん増えます。
見ないでセリフを言えるように少しずつ、しっかり暗記していきましょう!


ダンサーはオープニング曲のダンスをしっかり復習します。
少しのずれもなくせるよう、カウントを大事に確認します。
また、脚を動かしたとき、腕を動かしたとき、腰をひねることで顔を斜めに向ける、など
基礎の振りが出来ているからこそのテクニックが加わります。
DSC09517.jpg
DSC09518.jpg

初参加のキッズが困ったときは、リピーターのキッズや
サポーターが横で一緒に踊って、アドバイスします。
とても良いチームワークが築けています!
プロフィール

みのおキッズシアター

Author:みのおキッズシアター
みのおキッズシアター
with末成由美
きたかぜの神話

twitter
たまぁ~につぶやきます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR